Staff

hamada

料理長 濵田 克博
1976 静岡県出身
1992 生涯の恩師、中華料理与志冨のオーナーシェフ野口氏に出会い、高校に通う傍ら3年間アルバイトを勤める。この3年間の経験をきっかけに中国料理の道に進むと決意する。
1996 吉祥寺「桃園」にて広東料理、四川料理の修行を始める。川口オーナーシェフの元、調理の基礎を学び、鍋、前菜を担当する。
2003 ホテルモリノ新百合ヶ丘、広東名菜「赤坂璃宮」に入社。主に前菜、板場を担当する。27歳の時、料理長他数人と香港に行った際、本場の広東料理に感動し、以来広東料理を中心に東京都内、横浜を食べ歩き、独学で勉強を進める。
2005 ホテルパシフィック東京、広東料理「楼蘭」に入社。主に、鍋、前菜を担当する。
2010 マンダリンオリエンタル東京、カントニーズダイニング「SENSE」初代料理長高瀬シェフの紹介により、銀座三越サイアミーズフィンに参画。副料理長を経て、2013年料理長に就任。
2016 銀座5丁目に2号店となる、サイアミーズフィンyoshihiro hamada をオープン。


sakamoto

副料理長 坂本 慎吾
1978 茨城県出身
1997 ホテルパシフィック東京、広東料理「楼蘭」で広東料理の修行を始める。現大磯プリンスホテル、中国料理「李芳」の大類氏に師事。主に前菜、板場に従事し、調理の基礎、料理に対する姿勢を学ぶ。
2010 銀座「楼蘭」にて前菜を担当する。
2012 マンダリンオリエンタル東京、カントニーズダイニング「SENSE」初代料理長高瀬シェフの元で研修。
2013 東京ステーションホテル、カントニーズ「燕」にて高瀬シェフの元、副料理長に就任。主に鍋、前菜を担当する傍ら、後輩育成にも尽力する。
2015 銀座三越サイアミーズフィン 濱田料理長より招集され副料理長に就任。


マネージャー 林 賢
1974 神奈川県出身
1994 ホテルパシフィック東京入社 「楼蘭」銀座店にてサービスの修行を始めサービスの基礎を学ぶ。
1999 トゥーランドット游仙境 横浜パンパシフィックホテル店(現横浜ベイホテル東急)入社。料理の鉄人として知られる脇屋氏の元で、ヌーベルシノア、レストランウエディングを学び。アシスタントキャプテンとして婚礼を任される。
2010 大統領シェフ 初代マンダリンオリエンタル東京 総料理長山本氏が日本でご自分の会社を設立した際に、総料理長より召集され参加。イタリアン・飲茶など自身初の業態に挑戦しマネージャーに就任。
2013 ステーションホテル Cantonese燕 Ken Takase オーナーシェフ高瀬氏の元、アシスタントマネージャーに就任
2015 銀座三越サイアミーズフィン 濱田料理長より召集されマネージャーに就任。